LOVE FOREVER

虹の橋へ旅立ってしまった子達の思い出や増田貴久君(NEWS)が大好きな私の気ままな日常。

犬鑑札の返納

いつもと変わらず寝ているようなナナ


部屋を綺麗にしたあと


ナナを丁寧に拭き


自分なりにナナを飾って送り出した昨日


約1時間後にナナは小さなお骨になった


お骨になってしまってもナナらしく


料金に含まれている骨壷だと顔が長いダックスは砕いて入れることになってしまうとのことでナナのお骨の隣には骨壷が二つ


どちらにしますか?と聞かれ即答で

大きい方を選んだ


万里以外はポーちゃんもセロも3寸の骨壷だったけどナナは4寸の骨壷


それに伴い骨壷カバーも料金に含まれている白いのではなく別料金でピンク色にした


万里のときは骨壷が大きすぎて普通の骨壷カバーが無くてキルティングで出来ている袋の骨壷カバー


あのときは係りの方も焦ってた


ポーちゃんのときは霊園も変わってしまったが普通の白い骨壷カバーが嫌で別料金を出し

水色っぽい骨壷カバーに。


セロのときは普通のが嫌だったけど金銭的な問題があり白い骨壷カバーに。


そんなことがありつつ最後の1匹

ナナのときは盛大にすると決めてた


お通夜も賑やかにしてもらい


手製の棺にはお花をいっぱい


骨壷カバーは可愛らしくピンク色


小さなお骨になってしまったナナを眺めつつ


犬鑑札の返納と死亡届けを出しに行かなきゃと毎年捨てずに取っておいた注射済票


平成18年1月4日にナナは我が家に来た

直ぐ役所に行って畜犬登録


それから毎年・・・


集団予防接種のハガキが届くたびに会場を調べドライブがてらに連れて行った


今年は1番を取るぞなんて言ってた頃を思い出す


捨てずに取っておいて注射済票を数えると12枚・・・


ポストに門標も12枚貼ったんだね


時期になれば剥がして新しいのを貼る


我が家には犬が居ます


狂犬病予防接種はちゃんとやってますがご注意下さいと意味を込めて


今年はもうそれも出来なくなってしまった


鑑札などを触るとナナの匂いがする


死亡届けだけで返納しなくてもいいんだけど

返納は気持ちの整理として自主的に行ってる


お昼過ぎに返納してこよう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。