LOVE FOREVER

虹の橋へ旅立ってしまった子達の思い出や増田貴久君(NEWS)が大好きな私の気ままな日常。

摩訶不思議な夢

ナナのことを優先していたのでガス代2ヶ月を滞納していた私・・・


やっと昨日支払いに行ってきた。


真夜中過ぎに請求書を握りしめコンビニのATMでお金を引き出しちょっとした物を買いレジで精算


その荷物を持ちながらご近所さんにも返済しに行かなきゃと思いつつ帰宅


帰宅したあとご近所さんへ返済するお金を分けゲームを少し進めたのち我が家のベタのことをブログにUP


時計を見るともう午前3時Σ(゚д゚lll)


ナナが亡くなり安定剤などを服用出来るようになったので夕御飯として買ってきたものを食べ薬を服用し就寝💤


ナナのお世話があったときは薬の数を減らしてもらってたけど自発的に服用を辞めていた


副作用とかではないのだけれど思考能力低下気味でナナのお世話が危険だったし真夜中に枕元で飲食したりナナを外にオシッコさせに出しそのまま玄関先の石段で眠ってしまいナナに起こされたりと・・・


軽く30分くらいは寝ていたに違いない


あのときのナナの顔は不安に満ちていた


今でも鮮明に覚えてる(T-T)



そんなこともあったり一番の原因はムカデ‼️


虫嫌いな私(>_<)


実家に居た頃は手の平サイズの蜘蛛に泣かされ嫁ぎ先は山の中だったのでカメムシに悩み

こっちに引っ越してきたらもう虫とは無縁だと思い込んでいた私にはかなりの衝撃


山を背負ってる土地柄はムカデが出るというのは知っていた。


親戚の家や仕事仲間(当時)の家でも毎年ムカデ騒ぎ(>_<)


お爺ちゃん・従姉妹・仕事仲間はムカデに噛まれた経験者


私は泊まりに行っても悪運が強いのか未だに痛い経験はしてないσ(^_^;)


しかしここ数年我が家でも時期になるとムカデ騒ぎが多発(>_<)


蒸し暑い夜 薄い掛け布団をかけ眠れなかったので部屋を暗くして明け方近くまで借りてきたDVDに見入ってると足元がもぞもぞヒンヤリ・・・


気にせずまたDVDを見入った


また同じ感覚・・・


嫌な予感がして両足で掛け布団を蹴り飛ばすと同時に薄暗い中何かも一緒に飛んで行った💦


慌てて電気をつけ確認するとかなり大きいムカデΣ(゚д゚lll)


10分くらいは私の足元に居たと思われる(>_<)


酷いときは2ヶ月で大中小合わせて13匹💦


それ以来 寝るのも気が気じゃない(>_<)


ナナと一緒に寝て居たときにも現れたり押入れベッドで寝て居たナナの近くに現れたりと所構わず現れた(>_<)


ナナにはムカデが危険なんてわからないし内縁さんは山が好きだったりするのでムカデをあまり気にしない(>_<)


睡眠第一💦


なので私だけが毎年時期になると神経を尖らせてしまいそのせいで不眠症。


現在はムカデからナナを守る必要もなくなってしまったので薬の服用を開始。



前置きがかなり長くなってしまったが午前3時頃に寝た私はリアルな感覚と嫌な夢を見た


夢の中の出来事なんだけど現実と交わったようなリアルな感覚


夢の中では何故かうつ伏せで寝ている


強い衝撃を受けた感覚はうつ伏せ状態で腰あたりなんだけどその衝撃を受ける夢は仰向けで寝ていた私の脇腹寄りのお腹・・・


何かよくわからない黒い塊なんだけど衝撃の感覚はまるで動物


衝撃といっても猫が高いところから下へ降りるような感じ💦


夢の中の私はその衝撃にビックリして飛び起き薄暗い部屋の中を見回す


見回すが姿は見えず


でもっその気配はしっかり存在してて夢の中の私はパニック。


正体がわからない何が台所の方をへ行った感覚があったので部屋の引き戸を閉め片手で押さえてながらもう片方の手で携帯を取り夜勤の内縁さんに電話をかけている自分・・・


引き戸を抑えながら携帯で電話をかけその間見えないものに対し引き戸を叩いて軽く脅してみたりしてる・・・


叩く携帯を確認するを繰り返してると引き戸を閉めたときにいなかったはずの塊が私の抑えてる引き戸から抜け出せなくてもがいてる


黒くてもやもやしながらもがいている動物らしきものと目が合う


やっぱり動物だとなったが我が家にはもう動物なんていないのにどうしてと思い引き戸を抑えてた手を緩めるとまた台所のほうへ逃げていった


その動物を追いかける私


見つけて抱き上げるとボロ雑巾のようになっているクリーム色の小さなプードル🐩


抱き上げた瞬間にオシッコ


まるでお前は亡くなったナナと同じじゃないかとほっこりしつつも何がなんだかわからないままそのボロ雑巾のようなプードルをお風呂へ入れなきゃと思ってお風呂場へ向かう


犬用のシャンプー何処かにあったかなぁ?

みたいなことも思っている夢の中の自分・・・


そんな風に思いつつお風呂場へ向かうとまたもや黒い影が目の端に入った


今度は真っ黒い大きなムカデΣ(゚д゚lll)


動きが早い‼️


どうしようと思ってると垂直に目の前に降ってきた


犬を抱えている私はその犬を守らなければと思い目の前に降ってきた大きなムカデを手で払おうとしたけど失敗し左手の親指の第2関節付近を噛まれた


痛いとかいう感覚は全くなく


噛んだまま離そうとしないムカデをどうにかしたいと焦っている私


犬を小脇に抱き直して右手でそのムカデが噛んでいる部分を掴み剥がそうとしてるところで目が覚めた(>_<)


電気をつけ辺りを見回し時計を見ると午前5時前・・・


雨戸を開け気分転換にコンビニへ朝ごはんを買いに行ったσ(^_^;)


不思議な夢だし嫌な夢でもありまとまりのない夢

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。