LOVE FOREVER

虹の橋へ旅立ってしまった子達の思い出や増田貴久君(NEWS・テゴマス)が大好きな私の気ままな日常。

亡きポピーとの思い出

ご近所さんの一本の電話にて。


お姉ちゃん 犬を見に行かないか?の一言からはじまった


ご近所さんの知り合いで里親を探すのに7歳のチワワを預かっているとのこと。


まさかお家にお邪魔するとも思ってなかったのでナナも一緒。


到着すると預り主さんが現れナナも一緒にどうぞと言う。


粗相を心配していた私は外でオシッコをさせ足拭きお邪魔した。


ナナは知らないお家に大興奮で預かっている犬など知らん顔で預り主さんや預り主の旦那さんに愛想を振りまくるσ(^_^;)


おやつに蒸したさつまいもをもらい上機嫌のナナ(≧∀≦)


本当は自分の知り合いで里親が決まっていたんだけど急に連絡が取れなくなり自宅に犬を連れて行っても居留守を使われ困っているとのことだった。


預り主さん宅は市営住宅のため長くは預かれないとのことで私に白羽の矢が立ったらしい💦


ナナは相変わらずさつまいもにしか興味がなくチワワが居ることすら気にしてないσ(^_^;)


話を聞いていくとチワワの飼い主さんは日本人ではなく外国の方で母国の親が病気になり帰国しなきゃならなく一緒に連れて行く予定で手続きをしていたのだが何かで連れて行くことが出来なくなった為の里親探しで自分の知り合いが里親になると言うことで預かったと・・・


あまり深く聞かないようにしていた私だったけど寂しそうに玄関で吠えてるチワワが不憫に思えたしこれ以上里親のあてもなく最終的にはペットショップに引き取って貰うか保健所と言う言葉も引っかかった。


内縁さんには犬を見に行ってくるとしか伝えてなかったしと思いながらナナを見るとナナは相変わらずチワワには無関心σ(^_^;)


そろそろとなった頃・・・


預り主さんは私に連れて帰って欲しい雰囲気満載


この先 新しい飼い主が見つかる確率なんて低い


ナナのときもそうだった


この際1匹の里親も2匹の里親も変わらない‼️


そうなると私の決断も早い(笑)


帰るときにはナナはご近所さんに抱かれ私はチワワにチワワの荷物を持ち車に乗車σ(^_^;)


数分後 我が家に新しい家族が増えたことは言うまでもない(笑)


家に到着し様子を見たがお互い我関せずで一安心したもののチワワの身体を見ると男の子なのに睾丸が無いΣ(゚д゚lll)


去勢済みとは聞いていないし考えられるのはお腹の中に睾丸がある停留睾丸‼️


本当は成長と共に降りてくるはずなのに何かの加減でお腹の中にある状態。


次に歯を見てみると今度は犬歯が4本‼️

乳歯残留・・・

乳歯が抜けず残ったまま永久歯が生えてしまった状態。


爪はどうだ?と確認すると巻き爪‼️

狼爪が伸びまくっていて巻き爪になり食い込んでいるΣ(゚д゚lll)


これでは痛いし歩きにくいと思い急いで隣にあるフェレット用の爪切りで伸びた部分を切った。


我が家にやってきて数日後 チワワのポピーは

ナナの掛かりつけの動物病院にて去勢手術・乳歯の抜歯・爪切りをしてもらった(o^^o)



その3年後 ポピーは10歳の誕生日当日に虹の橋へ旅立った

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。