LOVE FOREVER

虹の橋へ旅立ってしまった子達との思い出やNEWSの増田貴久君が大好きな私の日常。

最後の置き土産

掃除を終わらせ銀行に行き支払いなどを済ませたあと花屋さんに寄って籠入りのお花ピンクを購入


1000円とお手頃の価格で可愛いしとても気にいってる(*^^*)


早速供えてみた‼️


やっぱり黄色よりピンクのほうがいい感じだねσ(^_^;)


黄色だって選択肢は間違ってないぞ(笑)


枯れかけてるけど完全に枯れたわけじゃないのでナナを挟むように左側に黄色を置き

右側にピンクを置いてみた。


センスが問われるが私的には華やかさが増して満足してる(≧∀≦)


満足しつつ支払った領収書の整理をはじめた


領収書をみて先は長いなぁとため息💦


その他の支払いを含め・・・

動物病院への支払いが分割で合計19万4500

ご近所さんへの返済が分割で合計50万

総額 約70万(>_<)


どれだけやりくりをしナナを病院に連れて行っても手持ちで足りないことが多々。


腎臓病が発覚した去年の9月

毎月何かしらの病気が発症(T-T)

腎臓病→前庭疾患→角膜潰瘍→内耳腫瘍と毎月一つずつ増えた


血液検査や薬代などで毎月3万以上の支払い

どうにかお会計を済ませれるようにやりくりを頑張ったけど目の病気になり週一での通院が課せられ目薬・飲薬が追加+3回の瞬膜フラップ手術で受付でのお会計が難しくなっていった(T-T)


受付でのお会計が難しくなっていったがナナの治療は辞める気はなかったので院長先生に支払いの相談をし前のように分割でお願い出来ないか聞いた。


院長先生は快諾してくれてナナを病院に連れて行くたびに受付のかたが今日はどうされますか?と聞いてくれるようになり手持ちで大丈夫なときはその場で支払い

手持ち以上のときは端数を支払い上乗せしてもらうようにしてもらった(>_<)


ナナは4歳のときに椎間板ヘルニアを発症

ヘルニアを発症した前日にご近所さん達と栗拾いに連れて行ったのでそのとき足を怪我したのかとおもい足を確認するが怪我した素振りもなく翌日は私を産んだ人と父親の墓参りの約束をしていたためご近所さんに説明しナナを見てもらっていた。

墓参りも終わり帰りのバスの中で一本の電話

電話はご近所さんの娘さんからでナナの歩き方がおかしいとのこと。

千葉まではまだ1時間以上掛かるのでお願いして先にナナを近所の動物病院へ連れて行ってもらって駅に着くなり娘さんに電話しなんだったのかを聞いた。

椎間板ヘルニアで手術が必要と・・・

バス停で合流することに決め再度電話切り20分後 バス停で合流し車の中で詳しい話を聞いて連れて行ってもらった動物病院に行きまた話を聞くが先ず手術代のことを大学病院の手術代と比較し話すのでそこをさっさと切り上げ別の動物病院へ聞きにはいった。

聞きにはいった動物病院にて椎間板ヘルニアの手術に長けていて設備も充実してるところがあるのでそちらに受診してみてはと場所と動物病院名を教えてもらった‼️


教えてもらったときは夜だったので翌日その動物病院に問い合わせ診断名を告げ診察してもらえるか聞くと連れてきて下さいと一言。

まだ私が一人と1匹暮らしだったのでご近所さんの旦那さんに頼み

皆んなで連れていったんだよね(>_<)


動物病院につき受付を済ませ 待合室で待ってると院長先生がきてナナをみるも手術が必要ですと・・・

椎間板ヘルニアの場合

手術は早い方がいいというので手術の説明を丁寧に受けナナはその日に手術をしてもらい7日間の入院なった経緯がある。


手術代と入院費を一括で払うのは到底無理だったので生活状況を説明し分割にしてもらったのがご縁でナナの掛かりつけの病院になり手術のたびに分割支払いと完済を繰り返しナナが亡くなる当日までお世話に。


ご近所さんもナナのいろんな状況や私の生活状況を知っていたので産みの親よりも産みの親以上に何かと助けてくださり今に至る(T-T)


信念ではないけど借りたものは必ず返す‼️


何がなんでも返していく‼️


何年かかろうとも‼️


私をこのように育ててくれたのは親なんかではなく出会ってきた多くの人達であることは間違いない‼️


他人に迷惑をかけ借金してまで動物にと思う方もいるだろうけど私には人間と動物の線引きは出来ない


私にとって動物は家族そのもの(>_<)


今月が返済の第一回目でまだまだ先は長いけど頑張って返済していくぞ(๑>◡<๑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。